久々のインドネシア語“Jadi ”

なんだか、怒涛のアップになりますが・・・

先日のインドネシア語教室で学んだコトをアップしとかないと、自分が忘れちゃうので(笑)


Jadi というのは、元の意味は【なる】です。

でも、口語でも使うので意味の幅は広い~!


・Dia ke Bali.Jadi dia tidak di Tokyo.
【彼はバリへ行く。“だから”彼は東京にいない。】

・Mau pergi?Kalau jadi,saya mau ikut.
【行きたい?“(行きたい)なら”私も行く。】

・Mau pergi?Jadi?
【行きたい?“(そう)する”?】

・Aさん:Jadi pergi?【行くの?】
 Bさん:Saya jadi pergi.【私は(予定通り)行くことになった】


ワタシが錯乱してしまうのが lalu !

2 hari yang lalu
【おととい=二日前】

2 hari yang lagi
【あさって=二日後】


先日という言葉には「先」ってあるじゃないですか。

普通の「先」は 今度来るって感じでしょ?

なのに、過ぎた日のコトを“前”って漢字を使う・・・


この「先」っていう漢字を思い出しちゃうと、前なのか後ろなのかがわかんなくなっちゃって、laluなのかlagiなのかもわかんなくなっちゃうんですよぉ~。。。


だから、ワタシはバリでどうしてもインドネシア語で「あさって」と言いたい時には
「besok besok」 【明日の明日】
とか、わけのわからないコトを言ったり

kemarin【昨日】→hari ini【今日】→ bosok【明日】→
なんていう文字を書いてみたりしてます(ーー;)


laluとlagiが、すんなり出てくる頭になりたい`s(-'-;) ...

この記事へのコメント