chocolat日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 2018春バリ その20 〜大人の遠足@ GIRI MENO〜

<<   作成日時 : 2018/04/02 10:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像


夜も明けきらん朝5:30に起き、楽しみにしていた大人の遠足への準備開始。

バリ島を離れ、ロンボク島近辺にあるギリ・メノとギリ・アイルへ行くのだ〜!

まずは、腹ごしらえからスタート。
コマンちゃんが買ってきてくれた、ワタシの大好物♪
クタスクエアのブブールと、コマンちゃんが淹れてくれたバリコピ飲んで出発〜。

画像


画像


7:20にお迎えのおじちゃんがやってきた。
パダンバイに向けてGO〜!

パダンバイに到着したのは9:10頃。
スピードボートはメノには行けないそうで、トラワンガンで乗り換える必要があるんだと…

パダンバイの港で30分ほどの待ち時間…。
コマンちゃんが買ってきてくれていたナシクニンを食べながら待つ。

画像


今回利用する船は、GANGGARI FAST BOAT
9:40頃、トラワンガンに向けて出発だ〜。

画像


画像


画像


船内ではビンタンビールを売り歩くスタッフ。

やけにどんどん上がってく人たちだな…
屋上?は、こんな感じ。

画像


バイバイ、バリ島〜!

11:50頃、トラワンガンに到着。

画像


う〜ん、もう以前のようなトラワンガンではないね^^;
人・人・人…すごいにかぎやか…

画像


画像


さて、どうやってメノへ行こうかね?
パブリックボートが出るのは夕方らしいので、交渉して行くことに…
80,000RPで話がまとまったのに、いざとなったら100,000RP(T_T)

こんな船に100,000RPって…

画像


画像


足元を見れば、グラスボートか???

画像


15分くらい乗ったかね?ギリ・メノ到着〜。

画像


桟橋なんてないので、海の中に上陸?…
背が低いワタシは、ひざ上まで濡れた〜(T_T)

もちろん、バカげてデカイスーツケースを持つこともできないので、陸にいたスタッフに「助けてくれ〜」と叫んで持ってもらった(笑)

すぐさま宿へ向かうのだけれど、チドモ(馬車)は、100,000RPから下がらないので、Agodaの情報だと徒歩10分ってことだったし、スーツケースをゴロゴロ引っ張りながら歩くことにした…
…どこが10分なんじゃ〜い…
10分でなんて着かね〜わ!!!

目印らしい廃墟…ではなく、モスク発見。

画像


これを曲がれば、宿があるはず…
そう念仏を唱えながら、スーツケースも壊れるっちゅ〜くらい引っ張りまくり、ようやく宿にたどり着いたぞ…

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ボッてるね〜。
馬車で10万ルピアは高いよ。
でもロンボク島も栄始めてるんだね。
私は船酔いが酷いから行かないけどね^^;
バナナ
2018/04/02 18:50
>バナナさん
メノもアイルも10万ルピア一律料金のようでした(T_T)
行きのメノでこりたので、帰り、アイルも10万ルピアずつ払ってチドモ乗りまくりましたわー(笑)
舗装されてない道で、スーツケースは大変です!
chocolat
2018/04/02 19:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
2018春バリ その20 〜大人の遠足@ GIRI MENO〜  chocolat日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる