chocolat日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 2018春バリ その30 〜カーチャーターC 〜

<<   作成日時 : 2018/04/11 19:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

プンリプランの観光を終えると、真っ黒な雲がどんどん広がり、とうとう雨が降り出した。

スーさんが「タダのコーヒー飲みませんか?」と言うので、コーヒーでも飲めば温まれるかも?と思い行ってみることにした。

着いたところは、Satria Agrowisata(サトリア アグロウィサタ)というルアックコーヒーを売るためのショップ。

画像


緑に囲まれた施設には、コーヒーの木なんかも植えられている。

画像


テガラランのお店と同じような感じで、1グループに1人のスタッフがついてくて、説明をしてくれる。

これが、ルアックコーヒーを作り出す「ジャコウネコ」

画像


このジャコウネコが食べたコーヒーの豆は、お腹の中で発酵されて、ウンチとして出てくる…

画像


それを洗って、乾燥させて、煎っていくわけ…

画像


画像


おばあちゃんがデモンストレーションで、コーヒーを煎っていた。

画像


コーヒーを飲ませてくれる場所に行くところへ移動中、流行のブランコを建築してるっていう話を聞いたような?

画像


席に着くと、テガラランと同じく、いろんな種類のお茶やコーヒーの試飲が始まる。

画像


ナニ茶なのか、ナニコーヒーなのかがわかるよう、説明写真の上にのせてくれるサービス(笑)

画像


これだけだったら無料でお楽しめるんだけれど、ここまで来たらルアックコーヒー(50,000RP)が飲みたいんだよ…

画像


2回目のルアックコーヒー…、深入り焙煎って感じしかやっぱりわからぬバカ舌(T_T)

売店で料金を支払う…。
ここにもジャコウネコちゃんが〜。

画像


画像


画像


画像


飲み物とは無関係のオイルやら、石鹸やらも売ってます^^;

画像


本気の土砂降り、山の上にいるから、南国とはいえ寒かった〜!!!

大汗かきのワタシが寒さに震えるバリってなんだよ(笑)

天気がよかったら、もっともっと好印象だったな〜…

若者もお友だちもお腹がジャブジャブになるほど試飲できたし、ま〜いいか(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ジャコウネコってこんな感じなんだね。
猫っぽくない^^;
ルアックコーヒー 私も一度は
飲んでみたいなぁ。
ちょっと抵抗はあるけどね。
バナナ
2018/04/12 06:10
>バナナさん
そーですね!猫っぽくない(^-^;
ウンチを想像すると抵抗ありますが、飲んでみたかったんですー(笑)
一杯500円弱ならば、日本でコーヒー飲むのと変わらんし🎵
chocolat
2018/04/12 08:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
2018春バリ その30 〜カーチャーターC 〜 chocolat日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる