chocolat日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 2017秋バリ その23 〜さっちゃんとワルン〜

<<   作成日時 : 2017/11/25 21:06   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

画像


この小さなワルンは、絶対にワタシ一人ではたどり着けません…

在バリのお友だち夫婦に連れて行ってもらったので行けた^^;

画像


昔からあるローカルスタイルのお店は、何でも屋?

家族で作ったおかずが並ぶ。

画像


おばちゃんが手で盛り付けてくれるスタイル。

画像


一人前 7,000RP!!!

TUMっていう葉っぱにくるまれたつみれみたいなのが最高においしい♪

画像


60円くらいのご飯…最強だ(#^.^#)

次の日は、スカワティっていうところの道端にあるラワール屋さんでブランチ。

画像


画像


スープにも、おじさんが手でラワールをつかんで入れてくれる^^;

画像


スープもご飯にかけて混ぜ混ぜしていただくのが美味しいんだな〜♪

夜、初めて行ったお店でおいしいイガバビを食べた。

画像


お肉は柔らかく、けっこうな量なのに40,000RP!
…さすが、ローカルのお店はお安い…
…Gurihan は、もうこんな値段では食べられなくなっちゃったんだって…(T_T)

画像


帰る途中でピンクの豚ちゃんがあるファンシーショップでお買い物。

…乗り物もあるよ…

画像


買い物を済ませ店を出ると、タブレットの翻訳アプリを使って「この辺においしいワルンはないですか?」と聞いている女性が…

言葉が聞こえる…日本人だー…

親切なお友だち夫婦が声をかけると、安心した女性は「わ〜!日本人ですか?よかった〜…」と大喜び♪

なんでこんなところにいるのかは後で聞いたけれど、わかる人にはわかる LODTUNDAH の Ibu DAYUっていうバビグリン屋さんの十字路にいらっしゃった女性は「さっちゃん」。

お互いに驚いたまま、とにかくお腹が減っているという「さっちゃん」を近くの屋台に案内し、お持ち帰りにして、お友だちのお家でゆっくり食べてもらった。

画像


いろいろお話をしていたら、この日Ubahで宿にたどり着いたのはいいけれど、全く土地勘がないので、どうすることもできず、なんとウブドの中心まで歩いて行ったそうな…

そりゃ〜、疲れるし腹も減るわな^^;

…2時間かかったって…

ワタシも借りたレンタルバイク屋さんに明日行こうと話がまとまる。

朝、さっちゃんとお友だちの旦那さんはレンタルバイク屋でバイクを借りてきた〜。

これで、ウブドまで2時間かからんで行けるね、さっちゃん♪

バイクの練習も兼ねて、7,000RPのワルンで一緒にブランチを(*^^)v

画像


見てお分かりの通り、このワルン…、毎日通ってもいい!
おかずが違うんだよ〜♪

画像


この2日後、さっちゃんはウルワトゥ方面へ移動するとのこと。

タブレットの翻訳アプリを駆使し、楽しくバリを楽しんだんじゃないかな〜(*^_^*)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
60円の食事って 安すぎ〜^^;
しかも美味しそう♪家庭の味って感じかな?
さっちゃんって若そうな人ですねぇ。
みんな ディープな旅をしてるのね。
バナナ
2017/11/26 05:54
>バナナさん
みなさん、ネットを駆使して自分だけのバリ島旅行を楽しんでらっしゃいますねー♪
バリ島は交通機関が難しいので、泊まる場所選びって大切!
でも、こうした出会いもあるから楽しいのかもー(*^_^*)
chocolat
2017/11/26 09:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
2017秋バリ その23 〜さっちゃんとワルン〜  chocolat日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる